ハイウェイスターHDDナビを使って出掛けよう!:HDDカーナビのすすめ



スポンサードリンク

ハイウェイスターHDDナビを使って出掛けよう!

ハイウェイスターHDDナビとは、日産自動車のハイウェイスターシリーズにつけられているHDDナビのことです。
専用エアロパーツや革巻きステアリングなどを装備し、スポーティ感を演出しています。
HDDカーナビは20Gの容量があります。
HDDカーナビは地上デジタル放送用の12セグに加えて、ワンセグ対応チューナーを加えたハイエンドモデルを2機種発表。
HDDカーナビの更新時間は書き換えのみなので、20分程度で済みます。

HDDカーナビは専門のオペレータが24時間、年中無休でドライブをサポートしてくれる、オペレータサービス機能を採用。

HDDカーナビはまだ搭載されている車種が限られており、情報も少ないのが現状です。
HDDカーナビは新車購入後3年以内の有料点検時に、初回のみ無料で地図データの更新を行っています。
HDDカーナビはそのハイウェイスターにつくのですから、もちろん特別仕様です。
決して多くはありませんが、HDDカーナビで音楽やDVDを鑑賞するには十分でしょう。
HDDカーナビは最新の車両の走行情報を活用した、最速ルート検索機能もあります。
HDDカーナビの主な特徴は、従来の約4倍の画素数である高精細WVGA液晶モニターで、非常に見やすくなっています。
HDDカーナビはこれからどんどん世に出てくる、秘蔵のHDDナビかも知れません。

【必見】HDDカーナビってどんなのがあるの?
posted by ナビゲーター at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13138524

この記事へのトラックバック